1.従業員モチベーションアップDVD鑑賞

テーマ【集中して仕事しているか?】

2.社長より、6月の実績及び、7月の生産計画について報告がありました。

①.6月の実績報告

受注が伸び悩む中皆さんの頑張りで月額目標は達成できた。全体として達成率100%いったのがありがたかった。但し、ターボだけは受注が多く遅延したが、かなり頑張った数値が出た。他に遅延で大きな問題にならなかったのは良かった。

②.7月の予測

・ターボは相変わらず遅延が多い、一応生産計画数は入れるがそれ以上上げたい。先月事務所と作業者との確認ミスにより、納期の遅い方のオーダーから加工に動いてしまった。今後この様なことが無いように、作業表Noと注文数の確認を徹底してほしい。

・一般産業用は全体に少ないが以前に引き合いのあったところとか、少なくなっていた部所からの注文も着ており又、7月は当社の決算月の為、仕掛りは資産が増える事になり残さない様にしたい。

・今月7月納品より、購入鋼材についてミルシート提出依頼の通達があり、ミルシートのない材料在庫は使えない新規にミルシートつきの材料を購入しなければ無くなったなったので注意して下さい。

3.社長よりISOに関連して今後工程品質チェック表を実施していくので記入方法について説明があった。

4.親会社の監査が合った(指摘事項)

ⅰ.図面のコピーはしない様に指摘あった、話し合い課題である)

ⅱ.スキルマップ作成する事。

ⅲ.トラベルの報告を連絡する様に

5.クレームの発生について

①.長さ公差外(この製品だけ長さ公差がある、同機種は全て公差なし)社外クレーム

原因:出荷検査でチェックしなかった。MC加工後は確認しているが、焼入れで膨張したもの

②.切り口面キズ(修正した痕)がある。・・・1個 社外クレーム

手直しした痕があるが直っていない目立つまま納入された。この程度だったら伺いを立て判定受けてほしい。

③.同じ位置に凹みキズがある・・・93個(社内クレーム)

原因:切り粉噛みか?治具のキズ不明・・・外観チェックの徹底

6.数物のチェック方法について意見交換をした。

①.社員による、例えば1時間毎に製品チェックをする(松村S)

②.加工に精通している者が通りすがりに製品チェックする(松村S)

③.段取りした者が、最後まで責任を持ってチェックする(上野工場長)

④.加工製作の合間に必ず製品の外観チェックをする(菅原S)

⑤.初品チェックを必ずする、決め事で何個かに1個責任者を呼んで根気よく製品チェックする(松久S)

⑥.スキルマップを作成して、加工者、チェック者を明確にしていき、中間チェックを必ず行う、朝、昼、夕方に三回必ずチェックする(社長)

7.不具合の実情について・・・菅原Sより説明があった

過去の実績を集計したもので特にキズについて説明があった。不具合内容を見ると、同じ様な問題を繰り返している。今後は工程チェック表でカバー出来ると思うが、やはり必ず外観チェックを行う事が必須である。

最後に社長より、今回不具合が発生した為、7月末頃監査が入る予定。皆さんが多忙なのは分かるが、その為にチェックを怠り不具合を出すようでは、顧客の信頼を失い取り返しがつかなくなる。形にとらわれず、皆さんの意見を吸い上げて対策を練りたい、来月は不良ゼロでおねがいしたい。

 

 

 

 

Follow me!