第34回生産会議 2022/11/30(水) 16:15~17:00

11月度実績 前年比102.3%。目標値には届かなかったが、不具合が発生したり、コロナの影響により、同値に対して4%程納期遅延分という結果となった。

12月目標値は前年同月より15%増、20年度は落ち込んだ年であった為同月20%増、19年度の売上にはマイナス9%、19年度に近づける様、前月遅延分はクリアして、今年末最後まで頑張ってこなしてもらいたい。各部署受注状況は様々であるが、いつの時代も部品業界は淘汰されていく物もあれば、忙しくなる物も出てくる。当然ながら今後は益々それが顕著になってくる為、情報収集やお客様は勿論、他業者とのコミュニケーションが必須である。大事なことは、お客様からの緊急で飛び込みの注文があっても精一杯応え柔軟に対応していく事こそが、顧客満足度向上になり、そして売上につながっていく。

11月度不良件数は7件

先日11/24,11/25の二日間に渡り、ISO9001の更新審査がありました。結果は又後日連絡します。

Follow me!